胸が大きくて肩こりが酷いと、バストの下垂につながりやすい?

胸が重くて、肩こりが絶えない…
胸が大きいのは疲れる…
常に下に引っ張られているようで肩や首回りがガチガチ…

 

 

胸が大きい女性の肩こり問題は、見逃せない大きな問題です。
肩こりが酷いだけでも十分辛い状態なのに、
さらに厳しい現実が間近かに迫っていますよ…。

 

 

胸の重さで肩こりが酷くなる、ということは、肩周りに負担がかなりかかっているということです。
肩周りに負担がかかると、姿勢が悪くなりやすかったり、血の巡りが悪くなっているから
肩こりが悪化していきます。

 

肩こりによって、血液の循環が悪くなってしまうと、
どうしてもバストの形を維持している乳房の中の乳腺や細胞が
酸素不足・ホルモン到達不足などによって、衰退しやすくなるため、
バストをきれいな形に保てなくなっていくのですね。

 

 

つまり、老化しやすくなるということです。

 

 

目に見えてそれが起こってくるのはもうしばらく先かもしれませんが、
肩こりを放置していると、バストの細胞レベルでの変化は着々と老化に
向かってしまっているわけです;

 

 

お肌もバストの肌も、すべては新陳代謝を良くして、
細胞がしっかりと新しく作り変えられていくことで
きれいなバストを維持できていくわけですが、肩こりはそれを阻害してしまいます。

 

 

胸が大きいことで肩こりの女性は、胸の重さが肩ばかりにかからないような
ブラを日中はつけることをおススメします。できるだけ、乳房の重さを
サイドやアンダーベルトなどに分散していけるようなブラ、
肩紐も幅が広めのブラを探して見られると良いです。

 

 

そして、無防備になりがちなのが、寝ている間ですよ。
肩こりの女性は寝ている間の対策についてもご覧になられてくださいね^^

 

睡眠中の肩への負担とバストの下垂を防ぐには?⇒

 

関連ページ

下垂の原因は女性ホルモン?
胸が垂れる原因はどんなことが関係しているのか?女性ホルモンの低下も以外に胸の垂れに関係していたりします。ここでは胸の垂れる原因と女性ホルモンの低下についてお話していきます。他のページではさらに色々な下垂の原因と対策をお話していますので、是非参考にされていってくださいね^^
大きくて重い胸は垂れる?
胸が大きいと垂れるということについて、具体的にお話しています。胸が大きい女性の下垂対策やナイトブラなどについても是非参考にされて、胸の下垂を予防されてくださいね!
下垂は年齢に関係ない?
胸が垂れるのは年齢と関係がないのでしょうか?20代や10代でもバストが下がって垂れに悩む女性は、ぜひ胸の垂れについて読まれてみて下さい。早めの対策についてもお話していますので!
柔らかい胸は垂れやすいの?
バストが柔らかいと垂れやすいの?と不安ではありませんか?特に胸が大き目で、柔らかすぎる女性は、男性には喜ばれる部分があるかもしれませんが、下垂という辛い危機が迫っているわけですね。柔らかいバストは垂れやすいのか、対策などについて詳しくお話しています。