胸が大きいと垂れるのは避けられない?下垂対策を今すぐ始めよう

胸が大きいと垂れるのかな…?
将来的に垂れ胸にはなりたくないな…と思っているうちに、
すでに垂れ下がってきてはいませんか?

 

 

見た目は特に分からなくても、目に見えない部分で、実は下垂が進行しています。
何も対策をされていない女性の場合は。

 

 

地球には重力が存在するので、重たいものは下に下がるという法則の元、
私たちは生活しています。
だから、年齢と共に、顔の皮膚もたるんで垂れ落ちてくる。

 

これと同じで、バストも年齢と共に下に下がってきてしまうのです。
バストには骨も筋肉も入っていませんから…。

 

 

胸が大きい女性が垂れやすいワケは、地球の重力の影響を受ける部分が多いということが
大きな理由でもあります。

 

大きいバストを支えるために必要なものがだんだんと欠けていくと、
どうしても胸が下がってきてしまうわけですね。

 

バストを支えているものと言えば、

  • 大胸筋などの胸の筋肉
  • 乳房の中にあるクーパー靭帯
  • バストの肌
  • 間接的にですが乳腺 など

 

これらのものは、加齢と共に欠けていきやすい物ですし、それ以外にも
破損したり、状態が悪くなったり、衰退してしまいやすい物ばかりなのですね…。

 

 

だから、今はまだ下垂していないように見えても、
バストの内部ではすでに下垂が始まっているということは十分あり得るわけです。

 

胸が大きくて、重力の影響を受けやすい女性の場合は、
しっかりとした「垂れ防止対策」を行うことが必須になってきます。
将来に垂れて、おばあちゃんみたいな胸にならないためにも…。

 

 

特に大切なのが、クーパー靭帯の保護です。
これは、一度切れるともう取り返しがつきませんよ?

 

しっかりと守れる対策をしているか、一度振り返られてみて下さいね。

 

クーパー靭帯の強化と保護については⇒

関連ページ

下垂の原因は女性ホルモン?
胸が垂れる原因はどんなことが関係しているのか?女性ホルモンの低下も以外に胸の垂れに関係していたりします。ここでは胸の垂れる原因と女性ホルモンの低下についてお話していきます。他のページではさらに色々な下垂の原因と対策をお話していますので、是非参考にされていってくださいね^^
下垂は年齢に関係ない?
胸が垂れるのは年齢と関係がないのでしょうか?20代や10代でもバストが下がって垂れに悩む女性は、ぜひ胸の垂れについて読まれてみて下さい。早めの対策についてもお話していますので!
肩こりが下垂の原因かも…
胸が大きいと肩こりが酷くなりますよね・・。とにかく胸が重たい!でも、胸が大きくて肩こりになりがちという状態が、バストの下垂の原因になっている可能性が!!肩こりが酷い胸の大きな女性は是非参考にされてみて下さい。
柔らかい胸は垂れやすいの?
バストが柔らかいと垂れやすいの?と不安ではありませんか?特に胸が大き目で、柔らかすぎる女性は、男性には喜ばれる部分があるかもしれませんが、下垂という辛い危機が迫っているわけですね。柔らかいバストは垂れやすいのか、対策などについて詳しくお話しています。